NO TEMPLATE

【お知らせ】埼玉スタジアム2002公園(メインスタジアム)における大規模試合の運営について(来場者5,000人以下)

公園から

2021年02月17日

日頃より埼玉スタジアム2〇〇2公園をご愛顧いただきありがとうございます。

また新型コロナウイルス感染拡大予防にご協力いただきまして、ありがとうございます。

 

埼玉スタジアムでは、2月開催予定となっている以下の大規模試合(来場者5,000人以下)におきまして、大会主催者である日本サッカー協会及び日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)と協力し、運営を行ってまいります。

試合当日は、係員からお声掛けさせていただくこともございますので、ご協力をお願いいたします。

 

○対象大規模試合

 令和3年2月20日(土)

 FUJI XEROX SUPER CUP 2021 川崎フロンターレ対ガンバ大阪

 

○対策例

 入場時検温の実施

 自家用車での来場促進(東駐車場の販売)

 スタジアム内外、入退場時、売店及びトイレ待機列等における社会的距離の確保

 観戦時の座席移動禁止

 各ゲートの混雑状況をリアルタイム配信

 (連携:NTTコミュニケーションズ株式会社[coomonitaを導入])

 スタジアム周辺の混雑状況お知らせ(モバイル空間統計)

 試合後の分散退場促進イベント実施(プレゼント抽選会)

 試合終了後立ち寄りを少なくし速やかな帰宅の呼びかけ   など

 

 

<参考>

 大会公式HP

 https://www.jleague.jp/fxsc/2021/ticket/

 Jリーグ新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン

 https://www.jleague.jp/img/pdf/2021_0208_01.pdf

 

埼玉スタジアム2〇〇2公園管理事務所